Q1. 次亜塩素酸ナトリウムはハイター等で使用されていますが、エアリッシュPROと何が違うのですか?

ハイター等の漂白型の次亜塩素酸ナトリウムは、常に反応しているので塩素の匂いがします。

エアリッシュPROは、反応を低く抑えられているので殆ど無臭です。

次亜塩素酸ナトリウムは刺激性が強いので身体に影響が有りますが、超安定型のエアリッシュPROは刺激が無く身体に優しい製品です。

Q2. 消毒作用はあるのですか?

原料の次亜塩素酸ナトリウムは消毒用の医薬品に指定されており、エアリッシュPROは反応を抑えて安定化させたものなので消毒作用は十分に有ります。

なお、薬機法で医薬品又は医薬部外品に指定されていないので消毒用の表現は不可ですが、効果は証明されています。

Q3. 至る所で消毒用にアルコールが使用されていますが、その理由は何ですか?

厚労省が手指消毒にアルコールのみを認めていることが原因と考えられます。

超安定型次亜塩素酸ナトリウムを原料にする「エアリッシュPRO」は、皮膚等に対する安全性試験を実施しているので、即効性、非燃性、長期保存可能等、アルコール以上に優れた部分が多くあります。

認知度が低いので、機会を捉えて説明する必要が有ると考えています。

Q4. アルコール以外に手指消毒に適したものは無いのですか?

アルコール以外に、ウイルス等に消毒能力が認められている二酸化塩素系の製品、及び次亜塩素酸系の次亜塩素酸水及び次亜塩素酸ナトリウム溶液が有ります。

厚労省の規定では、器材に対する消毒は認められていますが、手指消毒に認められているのはアルコールのみです。

理由は、アルコールは医薬部外品に認められているが他の製品は認められてないからです。

品質が保証されている「エアリッシュPRO」は、皮膚に対する安全性は確認されているので、感染症対策で手指に使用しても問題ないと言えます。

 同志社大学論文 (外部リンク)

Q5. 消毒用アルコールは危険物に指定されていると聞きましたが本当ですか?

消毒用アルコールの消毒機能は70%以上が有効となっており、消防法上消毒用アルコールの60%以上は危険物なので危険物の扱いになります。

東京消防庁は消毒用アルコールの取扱いには注意するように喚起しています。

 

引火の危険性について(youtube東京消防庁公式チャンネルより)

 

アルコールの火炎の性質等について(youtube東京消防庁公式チャンネルより)

Q6. コロナ対策にエアリッシュPROは有効ですか?

主成分の次亜塩素酸ナトリウムがコロナウイルスに有効なことは認められており、エアリッシュPROは次亜塩素酸ナトリウムを安定化させることにより反応を止めて劣化を防ぎますが、次亜塩素酸の酸化作用はそのまま働くので有効です。

エアリッシュPROは、付着したウイルス等の有機物のみに反応して塩素の酸化作用でウイルス等を不活性化します。

各種の試験で有効性は証明されています。

エアリッシュPROは、皮膚等の結合したたんぱく質には反応せず、遊離したたんぱく質等の有機物(ウイルス等)に反応して塩素の酸化作用で不活性化します。

使用しても肌へ荒れません。

使用者の多くから「アルコールは手が荒れるがエアリッシュPROは使用しても手が全く荒れない。」との評価を得ています。

Q7.手指消毒でアルコールとエアリッシュPROの長所と欠点は何ですか?

アルコールは安価で厚労省の医薬部外品の認定を受けています。

しかし、保存期間が短く可燃性なので大量の保管(80L以上)ができないことと食中毒菌には効果がありません。

一方で、エアリッシュPROは保存可能期間が長く、安全で食中毒菌にも効果があります。

医薬部外品に指定されていないので手指消毒に適していると表現できませんが同様の効果は有ります。

細部は、以下を参照

ダウンロード
消毒用アルコールと超安定型次亜塩素酸ナトリウム:エアリッシュPROとの比較表.p
PDFファイル 1.0 MB

Q8.消毒用アルコールとエアリッシュPROの即効性の比較は有りますか?

比較表で示したように、消毒用アルコールはWHOの規定では20秒から30秒の間浸していないと十分な効果は無いと言っています。日本の厚労省は15秒以上です。

日本で15秒以上消毒用アルコールに手を浸している人は非常に少ないと思います。

揮発性の高い消毒用アルコールに15秒以上浸すためには多くのアルコールを消費します。

エアリッシュPROは、5秒以内に不活性化できるので即効性です。

Q9.エアリッシュPROは何故、超安定型で、7年間のメーカー保証を提示できるのですか?

既存の安定型次亜塩素酸ナトリウム製品の多くは、製造年月日、製造状況、納入までのトレースが難しいので品質保証は5年が限度のようです。

一方、エアリッシュPROは、群馬県の自社製造工場で製造され、品質管理され、納地に責任を持って直接送付します。

一般市場で販売しないことから間に関与が無いので納入された製品(エアリッシュPRO)は、7年間の品質をメーカーとして保証できる厳しい制約を付けているからです。

Q10.エアリッシュPROは長期保管が可能なので、防災用備蓄に適していると思いますが、防災備蓄用で納入実績は有りますか?

エアリッシュが令和3年3月、兵庫県の防災備蓄品に選定、購入して頂き、備蓄倉庫に備蓄されています。

防災士からの提案でも、災害発生時に不足するのは「食料」「水」が想像されますが、それ以上に深刻なのは感染症、食中毒等の衛生に関する不安です。

今までは、長期保管が可能な消毒機能を持つものが無かったので採用されませんでしたが、令和3年安定型次亜塩素酸ナトリウムのエリッシュが5年の除菌能力維持が評価されて選定されました。

更に精度を向上させた超安定型次亜塩素酸ナトリウムの「エアリッシュPRO」は更に保管期限を延伸して「7年の保証」と「メーカー保証」を実現しました。

長期保管用の防災備蓄品として災害発生時の衛生環境の確保に貢献できます。

ダウンロード
エアリッシュ、兵庫県防災備蓄品採用.pdf
PDFファイル 167.2 KB

Q11.エアリッシュPROの災害発生時における活用について具体的に説明してください。

災害発生時に避難所等の不衛生な環境で恐ろしいのは感染症の蔓延と食中毒の発生です。

エアリッシュPROの強みは、災害発生直後から必要となるものであり、性能が安定しているので備蓄した状態でそのまま安心して使用できます。(濃縮液等も有るが、緊急時に正確に薄めて使用するのは難しい。)

ドア、手すり、トイレ等の消毒に活用できます。

また、災害時には各種の匂いが発生しますが、強力な消臭機能も災害時には役に立ちます。

エアリッシュPROは、安全性が確認されているので空中散布による除菌は問題ありません。

ダウンロード
エアリッシュ、災害発生時の衛生確保(防災士からの提案).pdf
PDFファイル 234.9 KB